「障がい者採用でキャリアも年収も希望がかなった」先輩社員/今井 賢 様

2019/09/14

リコモスで転職を成功された先輩社員/ 今井 賢 様

リコモスのサービスを利用して転職に成功された今井 賢様をインタビューしました。リコモスを利用する前に感じていた就職活動・転職活動に対する不安や疑問から、リコモスを利用されて転職活動を成功されるまでのことを本音でインタビューできましたので、サービスご利用前の参考にしてみてください!

1.自己紹介

IT業界の第一線で約28年業務を行ってきており、直近はソーシャルゲーム会社にてプロデュース、ディレクションを行っていました。ソーシャルゲーム業界が頭打ちになってきたこともあり、ゲーム会社に就職した以前のキャリア(一般事業会社でのシステム開発業務)に戻ってさらに仕事の幅を広げ、スキルの精度を上げていきたいと考え、転職活動を行いました。

現在は金融系の一部上場企業に就職し、最新のIT技術を活用した新規事業開発の部門で業務をスタートしています。今回がはじめての障がい者雇用での就職となりました。

2.就職活動を始める前に感じていた不安や疑問

障がい者雇用の求人は年収が低いイメージが強かったため、リコモスを利用して転職活動をはじめる前までは、今までの頂いていた年収を諦める必要があると覚悟していました。
そのような懸念もあったので、これまでは障がいをクローズして就業していましたが、体力的に隠していくのが難しくなってきたため、障がい者雇用での就職を検討しました。

3.リコモスのサービスや環境について

障がい者であることは関係なく、キャリア採用の人材紹介エージェントと同じ感覚で利用するできたと感じています。求人の種類が多かったことや、障がいの有無に関係なく一緒にキャリアを考えてもらえたことが理由だと思います。

対応については一言で言うのであれば「親切、丁寧」という印象でした。質問への受け答えから、面接調整での対応まで丁寧に対応頂けました。
また以前の転職でも人材紹介エージェントを使用したことはありましたが、内定後も入社までフォローを続けて頂けたのは、今までになかった経験でした。

4.転職してみて

まず感じているのは身体の調子がよくなったということです!
前職はソーシャルゲームの開発会社だったこともあり、終電近くまでの勤務が常態化していて、深夜に透析する生活をしていました。今は寝る時間が増えて体調が安定しました。目に見えて健康的になったと感じています。

また規模の大きい企業に就職できたこともあり就業環境が整っています。そのため役職は前職と変わらずに仕事の分量が低減できており、その点も体調の安定につながっていると思います。

待遇面ですが、年収は前職レベルを維持できたため、障がい者採用の年収は低いという固定概念が覆りました。

5.リコモスはどんなところでしたか?

信用できる方々に安心して転職活動をお任せできる「安心・安全」な会社だと思います!

無料就職・転職面談を受付中1分でかんたん登録